初めての誕生日プレゼント

  • 投稿日:
  • by

私の自慢の印鑑は、琥珀の銀行印です。
夫が私の誕生日にプレゼントしてくれました。
3ヶ月ぐらい前に、今まで使っていた銀行印が欠けてしまっていたので、新しい印鑑を買わないといけないなとずっと思っていましたが、そのままの状態でした。
よく夫が覚えていたなと逆に感心しました。

私の銀行印は、認印を銀行印として使っていました。
値段が安い印鑑だったので、印鑑が欠けても仕方ありません。
寿命がきただけの事ですから...。
私は、印鑑は使えれば何でもいいタイプです。
夫は、結構几帳面といいますか細かいです。
B型なのに...ちなみに私はA型です。

私は夫に印鑑のことをいつ話したかも記憶にありませんが、夫は覚えていて私の為に購入してくれました。
結婚して初めての誕生日プレゼントでしたから、嬉しかったです。
しかも私の好きな琥珀の印鑑だったので、夫の愛が伝わりましたね。

結婚前はいろいろなイベントがある度に、プレゼントを貰っていましたが、結婚と同時に子供が生まれたので、プレゼントどころか毎日、子育てに追われている毎日でした。
夫婦なのか、同居人なのかもわからない関係の時もありましたからね。
マンネリ化には、プレゼントが効果的ですね!
今まで嫌だった事も、プレゼント一つで気持ちが変わりますよ。

琥珀の銀行印は私にとって、夫婦の愛が感じられた大事な印鑑です。
今度、夫の誕生日には私も何か贈りたいと思いました。
今まで、子供にばかり愛情を注ぎすぎましたからね。
これからは、夫婦の時間も少しずつ作っていきたいと思っています。
本当はどの種類の印鑑も大切に扱うのが一番いい事ですけどね。

卒業旅行

  • 投稿日:
  • by

私の一番大切にしている印鑑は、銀行印と認印です。
実印ではないのかと思うかも知れませんが、実印は私の中では必要ない印鑑です。
なぜ銀行印と認印が大切な印鑑かというと、この2本の印鑑は友人と卒業旅行の記念に購入したからです。
大切な印鑑でもあり、自慢の印鑑でもあります。

卒業旅行は、京都に行きました。
たまたま通りかかった印章屋さんに惹かれてしまってお店の中に入ったのがきっかけです。
店のおじさんはとても良い人で、私達が卒業旅行をしていたといったら、記念に印鑑作ってみるかいの一言でした。

私達は印鑑のことを全く知らなかったので、おじさんは親切に教えてくれました。
値段が高いから止めようかと考えていたら、おじさんが私達でも購入できる値段の印鑑を出してくれたので、友人達と話し合って記念に購入したという訳です。

私は、銀行印がどうしても欲しかったので、2本購入しましたが友人達は認印を購入していました。
こんな形で、記念の物を購入するとは考えもしませんでしたが、今となっては本当にいい思い出です。
卒業旅行以来、京都に行っていませんが、また行きたくなりましたね。
あの時のおじさんは、元気なのか気になります。

旅行先の記念に印鑑もいいですよ。
その時の友人達とは、1年に一度か二度会いますが、会う時は必ず印鑑を持って行きます。
誰が言った訳でもないのに、全員印鑑を持ってくるから凄いですよね。
子育てが一段落したら、昔のように京都に旅行に行きたいです。
私は、思い出の印鑑も大事にしていますが、夫の印鑑や自分の他の印鑑もすべて大事に扱っています。印鑑は大切な物ですからね。

印鑑2本セット

  • 投稿日:
  • by

私が一番自慢したい印鑑は、実印です。
初めての給料が出た時に、自分に印鑑を購入しました。
女性だから実印は必要ないかなとも思いましたが、記念という意味で購入でしたので、印鑑の中でも実印は一番なので実印と銀行印は持っていなかったので購入することにしました。

印鑑2本セットというのを見つけたので、セットで購入しました。
全然何も印鑑の事がわからないので、ネットショップを見て自分が気に入ったショップで購入することにしました。
私は、印材はチタンと決めていたので、迷わずチタンにしました。
女性でチタンは変かなと思いましたが、チタンが好きなので仕方ありませんね。

一番迷ったのが、書体です。
私は実印も銀行印も名前だけにしたかったので、篆書体か印相体か凄く迷いました。
私の名前的に考えると、篆書体の方がいいような気がしたので篆書体に決定しました。
値段は5万円以内と決めていましたが、予算内に収まったので良い買い物でした。

初めてだったのでよく分かりませんが、職人さんの手彫りの印鑑でお願いして作ってもらいました。
出来上がった印鑑を初めて手に取った時、何とも言えない気持ちになりましたよ。
これからも、頑張って働こうという意欲が湧いてきました。

実印はちゃんと印鑑登録しました。
本当に綺麗な実印です。私が持っているのが勿体ないぐらいに...。
銀行印は、すぐに銀行に行って届出印の変更をしました。
銀行の人に、素敵な印鑑ですねと言われた時はすごく嬉しかったです。
私の自慢の印鑑なので、結婚してもずっと大事に持っていたいと思います。

実印と銀行印

  • 投稿日:
  • by
p>私の自慢の印鑑はやはり実印です。
実印と銀行印は自分が購入したのではなく、両親から貰った物です。
印鑑を買った事が無いので、印鑑の値段はよく分かりません。
でも貰って印鑑を初めて見た時、驚いたのがチタンの印鑑だったからです。

最初、変わった色の印鑑だな...としか思っていなくて、父親にチタンにしておいたからと言われ、チタンの印鑑があるのだとその時に知りました。
私は、印鑑と言えば黒の印鑑しかわかりません。
実印のフルネームの書体がとてもカッコよかったです。
確か...印...印相体と言っていた記憶があります。

銀行印もフルネームでした。
今まで、認印を使っていたので銀行印を見ただけで、凄いと思ってしまいましたね。
銀行印なんてと少し馬鹿にしていましたが、この自分の銀行印を見た瞬間、今まで思っていた銀行印の印象が180度変わりました。単純な私です。
この実印と銀行印は自分だったら絶対に購入出来なかったと思います。
両親に本当に感謝しています。

私が結婚して子供が出来た時に、今の私の両親がしてくれたことを、自分ができるかわかりませんが、受け継いで伝えていけたらいいなと思っています。
まだまだ先に事なので、わかりませんが...結婚できるかもわかりません。

まず、いい出会いがあることを願いたいですね。
私は一人っ子なので、いろいろ難しい事がありますから結婚相手は、私の両親とうまくやっていける人が理想です。
見た目より性格重視ですね。恋愛と結婚は違いますから...。
結婚をしないと、私の子供に印鑑を受け継ぐことが出来なくなってしまうので、頑張ります。

印鑑3本セット

  • 投稿日:
  • by

私の一番の自慢は、印鑑の3本セットの印鑑ですが、念願だった象牙の印鑑を購入しました。
今までの印鑑は、オランダ水牛でした。
嫌いではありませんでしたが、実印を作る時お金が無くて渋々オランダ水牛で作りました。

自分の実印を持って10年目にして念願の象牙の印鑑を手にすることができて本当にうれしいです。
友人は、今の印鑑も良いのに勿体ないと言われました。
今までの実印は、大事に保管しておきます。
自分で購入した初めての実印ですからね。

象牙の印鑑を購入する時は、銀行印や認印も全部象牙に統一しようと決めていました。
10年は長かったような短かったような...。
自分の中で、10年という区切りもいいかなと思いました。

今回は、象牙は勿論ですが書体にも凝ってみました。
前回の実印は、印相体でしたが今回は篆書体にしました。
実印はフルネームで作り、銀行印は苗字のみの印相体です。
認印も印相体の苗字のみで作りました。

3本とも同じ書体で作ればいいのにと思われるかもしれませんが、私の中で実印は前回の印相体が、何となく自分の印鑑となかなか感じとれなかったというのがありまして、今回は篆書体にしました。
銀行印と認印は、今まで使っていた印鑑と同じ印相体で良かったです。
妻には、印鑑にそこまで凝る人見たこと無いと言って呆れられています。

私夫婦には、子供がいません。
私は出来る限り、お金を残して妻に渡したいと考えています。
まだ先の話しですが、いつ何が起こるか分からない世の中ですから、できる事はできるうちにやっておこうと思うようになりました。
この象牙の印鑑は、死ぬまで大事にしたいと思います。
私の宝物ですからね。<