卒業旅行

  • 投稿日:
  • by

私の一番大切にしている印鑑は、銀行印と認印です。
実印ではないのかと思うかも知れませんが、実印は私の中では必要ない印鑑です。
なぜ銀行印と認印が大切な印鑑かというと、この2本の印鑑は友人と卒業旅行の記念に購入したからです。
大切な印鑑でもあり、自慢の印鑑でもあります。

卒業旅行は、京都に行きました。
たまたま通りかかった印章屋さんに惹かれてしまってお店の中に入ったのがきっかけです。
店のおじさんはとても良い人で、私達が卒業旅行をしていたといったら、記念に印鑑作ってみるかいの一言でした。

私達は印鑑のことを全く知らなかったので、おじさんは親切に教えてくれました。
値段が高いから止めようかと考えていたら、おじさんが私達でも購入できる値段の印鑑を出してくれたので、友人達と話し合って記念に購入したという訳です。

私は、銀行印がどうしても欲しかったので、2本購入しましたが友人達は認印を購入していました。
こんな形で、記念の物を購入するとは考えもしませんでしたが、今となっては本当にいい思い出です。
卒業旅行以来、京都に行っていませんが、また行きたくなりましたね。
あの時のおじさんは、元気なのか気になります。

旅行先の記念に印鑑もいいですよ。
その時の友人達とは、1年に一度か二度会いますが、会う時は必ず印鑑を持って行きます。
誰が言った訳でもないのに、全員印鑑を持ってくるから凄いですよね。
子育てが一段落したら、昔のように京都に旅行に行きたいです。
私は、思い出の印鑑も大事にしていますが、夫の印鑑や自分の他の印鑑もすべて大事に扱っています。印鑑は大切な物ですからね。